就活中の友達に5万円を貸した結果

d5ca88a71d51fa0d33d686b9661bd21b_s友達が就職活動中の時に一度だけお金を貸したことがあります。
仕事を辞めてしばらくたってた時だったので本当にお金がなかったのだと思います。
メールでお願いがあるといわれ、何か聞いたらお金を貸して欲しいとのことでした。
親にはその前に借りてるのがあるからもう言えない、だからお願いとのことでした。

就職活動をしていたのは知っていたし、来月には失業保険が入るからそれで返すを言われとりあえずOKしたのです。
それに、その友達は幼馴染でもう20年くらいの付き合いでした。
親も知ってるし、大丈夫だろうという安心感もあったので貸しました。

貸すと決めたのですが、金額は聞いてなくて家に来る前に準備しておこうと金額聞いたら5万といわれ驚きました。
内訳きいたら、携帯代とたばこ代といわれ少々頭にきた部分はあるのですが、一度貸すと決めたので5万円を貸すことにしたのです。
でも、いま考えてもその携帯は就活に必要だとしてもたばこは必要ないですよね。
3万でよかったと思います。

返却は失業保険が入ったらといわれていました。
でも、実際は最初の失業保険が満額の支給ではなく返済されることはありませんでした。
しかも、待てど暮らせど連絡なしです。
頭にきたので連絡したら、少ししかもらえなかったから先に親に返したといわれました。

私自身はお金に困ってなかったのでとくに急いで返済してもらうこともなかったのですが、約束したのに何も連絡なしだったことに腹がたちました。
普通は親に返済を待ってもらって、他人からの借金を返すべきだと、そして返せないなら連絡をしろとかなりきつめに文句をいいました。
これ以降、友達であってもお金の問題は面倒なので大きなお金は貸さないようにしようと思ったのです。

借金の申し込みがあったら、お金を借りたいなら、カードローン会社から借りられることを教えるようにしています。
お金を借りたいと言ってくる奴に決まって両親や嫁にバレたくないとか言います。

なので、バレずにお金を借りたい方のためのカードローンというサイトを教えています。

Read More

昼食代を貸したけど

私は友人にお金を貸したことがあります。といっても決して多額ではなく、財布忘れたから昼食代いい?とのことでした。そのとき小銭を持っていなかったので千円札を渡しました。不安がなかったと言ったら嘘になります。もう何度もそういうやり取りをしているなら返してくれる人なのかそうでない人なのか分かると思うのですが、経験がないので分かりませんでした。

自分が人に貸せるくらいのお金を持っていないのなら断れたと思うのですが、一応それなりに持っていたため、貸しました。昼食を買った後、もちろんおつりは返してくれました。「残りは明日返す」と言っていたので大丈夫だろうと思ったのですが、その後先輩に「私先週あの子に二千円貸したんだけどまだ返してもらってないんだよね」と言われ、一気に不安になりました。

結果を言いますと、次の日ちゃんと返してもらいました。ちなみに、先輩も返してもらったそうです。どうやらそのとき金欠だったらしく、アルバイト代が入ったから返すとのことでした。

結局は次の日に返してもらったわけですので何も文句はないのですが、やはり人にお金を貸すのは不安だなと思いました。出来ることなら、もう貸したくないですね。貸すとしても、本当に信用出来る人にだけに貸したいものです。

Read More

友達にお金を2万円貸して不安だった体験談

先日友人から、「ちょっとお金が足りなくなっちゃったから少し貸して、給料日に返すから」と言われました。その友人おてゃ10年近い付き合いですし、給料日に返すという言葉を信じてすぐに2万円程お金を貸しました。友人間のお金の貸し借りはあまりしない方が良いという事は聞いた事があったので少しだけ不安でしたが、この友人なら大丈夫だろうとも思っていました。なので、特に条件を出す事などもなく、じゃあ給料日になったら連絡をして、と言ってお金を貸しました。

しかし、返済予定の給料日になっても友人からの連絡はありませんでした。そこで、もしかしてバックレられるのでは?とかなり不安になりました。夜まで待っても連絡は来ず、結局それから1週間後に連絡が来ました。その際にはすっかり忘れていたと言ってかなり謝られたので良かったのですが、待つ間の不安は大きかったです。

実際待っている間には、もうこの友情は終わってしまうかもしれない、たった2万円でこの付き合いが終わってしまうのか、などかなり色々な事がぐるぐると頭をまわりました。もうこんな思いはしたくありませんから、やはり仲の良い友達でも簡単にお金を貸すという事はやめようと思っています。

Read More

友達に5万円を貸して利息付きで返済されました

私はギャンブルで勝つとどうせあぶく銭だしすぐ使ってしまうので人に貸すようにしています。
ですので私の所には多々借金の依頼があるわけです。そのんな中今日は友達にお金を貸したときについて紹介したいと思います。

まず私の携帯に電話が入り友達のKくんからたのむから5万貸してという依頼がありました。こないだ競馬で万馬券あたったからいいかな、でも5万ってけっこう大金だからな、K君(そこまで仲のいい友達ではなかったので)信頼できるかなという不安がありましたが結局貸すことに決めました。

先ほど述べたように仲のいい友達に貸すわけではなかったのでハイリスクだなと思い見返りを自分的には少し高めに設定しました。返済期限は3週間以内、8000円の上乗せということで貸し出しました。そして返済期限に返せなかったら一万円上乗せということで承諾してもらいました。

まあその友達の対応を見ていると多分期限は遅れるだろう。最悪支払いしずに逃げちゃうかなと考えていたのですが意外や意外、2週週間できっちり返済してくれました。 上乗せ分も含め。

冒頭でもお伝えした通りけっこうお金を貸すことによって収入を得ている部分もあるのでこれからも続けたいのです。またこれからは身分証のコピーくらいはとるようにしようかなと思います。

Read More

バイト先の先輩に。もし今あの10万円が返ってくるなら、という後悔

飲食店でバイトを初めて数ヶ月ほどたったる日のこと、同じ職場の友人からお金を貸して欲しい旨を聞かされました。

その友人は職場では先輩で、私の指導役でもありました。年下ではありましたが礼儀正しく教え方も丁寧で尊敬していた人物でもあります。しかしある日、ちょっと貸して欲しいって言ったらお願い聞いてくれるかな? というような言い方で私に尋ねてきたのです。その時期私はバイトのシフトも多く入っており、主に貯金としてあまり使わずに溜め込んでいましたから、まあ少しくらいだったら構わないかな、という気分で了承しました。

数週間後の給料日には絶対に返済するから!というその先輩の言葉を私は疑っていませんでした。しかしいざその日になってみても、全く返してくれる気配がありません。しかし私はあまり無心するのも不機嫌にさせるかもしれない、ということでいずれ返してくれるだろうとあまり深く考えていませんでした。そしてそれから数週間たってその先輩からまた少し貸してくれないか、とお願いされたのです。

この時点でやめておけばよかったのでしょうが、結局私は断りきれずにまたお金を貸してしまいました。そんなことが数ヶ月続き、私の催促をその先輩はのらりくらりとかわし続け、時には交通にトラブルに巻き込まれて、なんておそらく嘘をいいながら、結局10万円ほど貸したでしょうか。本当に馬鹿だったと思います。その先輩から返済された額は、私がバイトをやめて数日後に持ってきた3万円だけでした。

もちろんしっかりと催促をして全額返済してもらった方がいいのは頭ではわかっているのですが、もうその先輩と関わり合いたくない、という気持ちが強く、そのままうやむやにしてしまってからもう数年が経過します。たまに今手元に10万円あればなあ、と脳裏をよぎってしまうことがありますが、誰かにお金を貸してもろくなことににならない、という高い勉強代だったと自分の中で割り切ることにしました。本当に、お金って自分のために稼いで自分のために使うのが一番だと思いますよ。

Read More

入院した友人に3万円を貸しました。

私は現在50代ですが、独身でまだ若かった20代前半の頃の話です。会社の同期の友人が病気で入院したという知らせが別の友人から来ました。若くて健康そうだったのでちょっとビックリしました。次の日の夕方頃、会社の同期の数人で入院している病院へ見舞に行きました。何でも肺に穴が空く病気とのことでベッドで安静にしている必要があるが命に別状はないとのことでホッとしました。

数日後、その友達が退院したのですが何だか浮かない顔をしています。まだ具合が良くないのかなと思っていたら、入院費用を払うお金がないと言うのです。医療保険にも入っておらず、両親にも借金しずらいのでお金を貸してくれないかと言われました。給料日前で手持ちのお金も少なかったのですが、3万円ほどなら貸せると言いました。友人は入院費用には足りないけどとても助かると言いました。聞けば他の友人にも借りられる当てがあるとのことでした。また、次の給料日には必ず返すと言ってくれたので同期のよしみでもあり貸すことにしました。

次の給料日になったとき、友人はきちんとお金を返してくれました。利子と言うわけではないけれどお世話になったお礼だと言って同じくお金を貸してくれた別の友人を含めて、夕食を奢ってくれました。

Read More

友人に100万貸しましたがもっと貸してほしいと言われて大変困りました

私には、中学の頃からずっと仲良しな友達(A子)がいます。
A子は昔からしっかり者で凄く頼りがいがあり、周りからも慕われるような子でした。
しかし大人になり時が経つに連れて、お互い仕事や日常生活が忙しい事もあり、あまり連絡を取り合う事がなくなってしまったのです。

少し疎遠になって2年程経った頃の事でしょうか、突然A子から「久しぶりに会わない?」と連絡がありました。
驚きましたが嬉しく思い、すぐに予定の空いている日を調べてA子と会う約束をしました。
でももしも時間が巻き戻せるなら、この時A子と会わなければよかったと思います。

A子と会ったのはとある街の喫茶店でした。
久しぶりのA子は2年前の面影も無い程にやつれていて、服も薄汚れていました。
何があったのか聞こうとした矢先にA子がテーブルに額がつきそうな位に頭を下げ、「お願い、200万貸して下さい」と言ったのです。
どうやらA子は会わない間に不倫関係になった男性の奥さんから訴えられ、500万の慰謝料を請求されたのだそうです。
300万は金融から借りて出したけれど、後の200万もすぐに返さないとA子の勤めている会社やA子の家族にバラすと脅されているようで、私の所に来たようでした。

協力したい気持ちはありますが私にも家庭があるので200万なんて大金を、幾ら長年の友達といっても貸す事は正直難しいです。
それに大金が必要になった原因が不倫という事で、本当に返してもらえるのかちょっと不安に思ってしまったので、断ろうと思いました。
でも何度も頭を下げるし泣きながら土下座までするので根負けして、100万だけ貸す事にしたのです。

貸したお金はマイホーム貯金から出したので、絶対夫にバレないようにしなければいけません。
なので毎月5万ずつの返済、一度でも滞った場合は他の金融会社から借りてでも絶対に返してもらう事に決めました。
最初の数か月はちゃんと返してもらえていましたが、半分程返してもらった頃からA子が「絶対に返すから後○万貸してほしい」と言ってくるようになって困りました。
それを断ると「じゃあ今借りてる分は返さない」とまで言うので、頭にきて「警察に行く」と言うと、その後は一切連絡が来ないながらも毎月返済額を振り込みしてもらえました。

今はもう完済してもらいましたが、あれ以来A子から連絡が来ても無視するようにしています。
もしもまたA子から借金の申し込みがあっても、私は絶対に貸さないだろうなと思いました。

Read More

ママ友に2万円を貸しましたが逃げられました。もう貸したくありません。

子供が小さい時からのママ友にお金を貸してと言われたのですが、とても親しい間柄だったのでお金を貸しました。
「どうしたの?」と聞くと、ご主人のお給料が下がったようでお金がなくてやっていけないとのこと。
今自分もパート探し中で、次のお給料が入るまで少しお金を貸してほしいとのことでした。

わが家も裕福ではありませんし、自分の自由になるお金はそれほどありませんから主人にも知られないような額、1万円しか貸せませんでした。
とにかく次のお給料が入ったら返すからと言う約束で貸したのですが、10日たっても返してくれません。
それどころかまた一万円貸してほしいと言われてちょっと戸惑いました。
どうしよう、でもとても困っていそうだし、食費がない、と言われてもう一万円貸しました。
食材を買うお金がないと泣かれたので、必ず次のお給料で返すという事を約束して貸しました。

ところが2週間くらいバタバタして会う機会がなかった時に、なんと彼女は子供を連れて荷物をまとめて実家に帰ってしまっていました。
彼女の実家は東北の方だという事は聞いていましたがそれ以上はわかりません。
そしていくら連絡をしてもメールも戻ってきて連絡のとりようがないのでした。
仕方がないので旦那さんにも事情を話し連絡を取ってもらうようお願いしましたが、借用書はあるのか?証拠がないなら返せないと突っぱねられて、結局らちが明かず泣き寝入りしました。

信頼して貸したのに、裏切られてとても辛かったのでもう誰にもお金は貸したくありません。
それ以来彼女とは一度も連絡が取れていませんので、きっともうお金も帰ってこないものだと諦めています。

Read More

友人に中絶費用を3万円貸すことになり…

私は、昔からお金の貸し借りがとても嫌いで、親だろうと親友だろうと、絶対に借りない貸さない主義を通してきました。
なぜなら、お金が絡むといとも簡単に信頼関係は崩れてしまうからです。

そんな私ですが、一度だけ友人にお金を貸した経験があります。
理由が理由だったため、むげに断ることが出来ませんでした。

友人が、まだ大学生の頃に妊娠しました。
その頃、彼氏が二人居て二股状態だった友人は、どちらの子供か分からないと言って泣いていました。
正直私は、呆れて物も言えませんでした。

しかし、彼氏たちは暴力的なところがあり、DV的な事を受けていた事は知っていましたし、多分このことを告げると友人は大変な目に遭ってしまう事は簡単に想像できました。
そして、誰にも言わずに子供は堕ろすという事になり、その費用の足りない分を貸してほしいと言われたのです。

中絶には大反対でしたけど、友人の状況を考えると他に術はないと思い、仕方なくお金を貸しました。
金額は3万円で、一ヶ月で必ず返してもらうという条件付きで貸しました。
友人関係はこれで終わりにすると思うとも告げました。
中絶と借金で、友人に対してもう信用がなくなってしまったんですよね。

一ヶ月後、私の催促でようやくお金を返してもらいました。
催促しなければ返ってこなかったように思います。
やっぱり、お金の貸し借りは気分が落ち込むので、もう一生しないと決めました。

Read More